よくある質問

福利厚生としてどのような相談を依頼できますか

Q

役員・従業員の福利厚生として、代理人費用が10%~30%OFFになるということですが、どのような相談を依頼できますか。

A

個人向けのご相談は、交通事故、離婚問題、遺産相続、刑事弁護、債務整理(借金に関するご相談)、債権回収、B型肝炎給付金請求など幅広い分野でご相談をうけたまわっています。

PAGE TOP